☆ゆれる


あなたの一言が嬉しかった
あなたの言葉が嬉しかった
・・・・・・・その言葉、信じても良いですか?

あなたの優しさが温かかった
あなたの優しさが身にしみた
・・・・・・・あなたのこと、信じても良いですか?

怖かった 裏切られるのが怖かった
嫌だった 嘘を見るのが嫌だった
「表面だけの付き合い」とか「裏で言う陰口」は大嫌い
人はどうしてまっすぐいられないのだろう

人の哀しさを 強く思うたび
何も信じられなくなりそうな 自分がいる
一体何が本当で どこからが嘘なのか
わからなくて 怖くなる 
寂しくて 壊れそうになる
どうすることもできなくて 声を上げずに泣く

そんなときにくれた あなたの優しい言葉が嬉しかった
そんなときにくれた あなたの温もりに涙があふれた

あなたを信じても良いですか?
あなたを信じても良いですか?
・・・・・信じさせてくれませんか。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
牡丹寮全国詩人化計画会議室にアップした詩。
最後の行をちょっと修正しました。アドバイスもらったので♪
気持ちが揺れまくってる時に作ったから、なんだかふわふわしてます。
裏切ったり嘘ついたり、そういうことってすごく良くある事。
だから誰の事も信じないほうが楽だったりする。
でもね、私はやっぱり、人のこと信じていたいんだよね。
裏切られてもいいからさ。





うたばこへ戻る。

TOPへ戻る。


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス